2007年06月29日

リン酸吸着剤の再生使用

アクアリウムねたが続きますね♪

先日使用したリン酸吸着剤ですが、どうにか再生して使用できないかと、
トースターで無理やり焼いてみました(笑)

1000Wのトースターですが、10分も焼くと温度ヒューズのせいか、
数分電源が落ち、またしばらくして電源が入る・・・という繰り返しでした。
なので、いったい何度なのかがわかりませんが、とりあえずタイマーで15分×3回で45分ほど焼いてみました。
もちろん、一度には無理なので、アルミホイルの上に薄く敷いて焼きましたよ。

さっき、水槽にセットしてみました。

どうせダメもとですから少しでも数値が下がればラッキ〜♪


それと、リン酸塩テスターの比較用紙が見つかり、もう一度リン酸塩を計ってみました。

07062901.jpg

07062902.jpg

う〜ん、写真で撮ると、ずいぶん色が変わるな〜・・・。


実際は、持ち上げた状態で、上から覗き込んで、その色をテストシートと見比べるんですが、
写真一枚目の状態だと、底面で反射した青色も含んでしまうので、色見が2倍に見えているはず・・・。

それと、手持ちなので、どうしてもフラッシュを点けて撮影しているので、またまた色味が違ってきます。

ちなみに、目視で確認すると、0.5mg/L程度です。

24時間後、もう一度計ってみたいと思います。


ホントは、撮影条件を一致できるように準備すればいいんですが、ちょっと忙しくてその時間がありませんでした。
とりあえず、コンパクトカメラで撮影です。
(手抜きですみません)

posted by taka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4534358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック